忍者ブログ
蒼夜の混沌とした頭の中を徒然に書き綴るぺぇじ
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「…………ふむ」
「おーっす。どした? 考え込んでるみてぇだけど」
「ああ。俺もお前に習って、報酬を現物で貰ったのだが」
「お、何貰ったんだ?」
「“文殊”という霊具だ」
「ぶっ。ちょ、スゲェもん貰ったな、おい」
「ああ。万能な上に貴重なものだから、正直どうしたものかと迷う」
「そりゃなあ。数があれば、時間移動すら出来る反則霊具だもんなぁ」
「貰っておいてなんだが、俺には過ぎたものだ。どうしたものか」
「んー、適当に使っちまえばいいんじゃねぇ? 使えば無くなるだろ、文殊って」
「仕事の報酬に頂戴したものだからな。無意味に使うのもためらわれるな」
「相変わらず義理堅えな、お前は」
「俺を信用して渡して貰ったものだからな。当然のことだ」
「んー。じゃ、ホントに必要な時まで取っとくんだな」
「やはりそうなるか……」
「そりゃそうだろ。いいじゃねぇか。御守り代わりに持っとけよ」
「……そう、だな。そうしておくか」
「ま、“仕事”や“祭り”をやってれば、わりとすぐに使うことになるだろ」
「かもしれんな。使うようなことは無い方がいいのだが」
「は、そりゃ無理だ。俺達に回されるようなのは、危険度はピカイチだぜ」
「違いないな」
「ま、お互い死なねぇように気をつけようぜ」
「そうだな。生きてさえいれば、どうとでもなるからな」
「だな。っと、俺はこれから“仕事”だわ。そんじゃな」
「ああ。では、またな」
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(08/28)
(06/02)
(05/19)
(09/14)
(08/03)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒼夜
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析