忍者ブログ
蒼夜の混沌とした頭の中を徒然に書き綴るぺぇじ
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

木の表面のでこぼこに手をかけ、足をかけ、少しずつ上へと登っていく。
木登りなんて本当に久しぶりだが、意外といけるもんだ。



あっという間にクンの実が成っている近くまでこれた。
近くで見ると、かなりデカイ。
ハンドボールくらいはある。
触れてみると、中々に固い。
蔦になっているからブドウに近いのかと思ったんだが、触った感じや見た目からするとヤシの実に近い。
蔦に繋がっている部分が存外頑丈で苦労したが、なんとかねじ切る。

「って、重っ!」

あまりの重さに危うく取り落としそうになったが、なんとか堪える。
下にはファリィがいるんだ。
こんな凶器みたいな重さの実を落とすわけにはいかない。

「おにーちゃん、だいじょうぶー?」

クンの実を取り落としかけた俺に向かって、ファリイの声が飛んできた。

「ああ、大丈夫だ!」

ファリイに答えながら、持っているクンの実を掲げてみせる。

「で、この取った実はどうすればいい?」

籠は登るのに邪魔だから下に置いてきちまったし。

「こっちにおとしてー。わたしがひろうからー」

まじか。クンの実は、ここから地面に落としても平気なくらい頑丈なのか。
ファリイは籠を持ち上げて、準備万端といった様子だ。

「それじゃ落とすけど、気をつけろよー」

「はーい」

ファリイに当てないように気を付けて――投下。
真っ逆さまに落下し、地面にめり込むクンの実。
それを軽々と拾って籠に入れるファリイ。

……うん? 軽々と?
…………。

ためしに、もうひとつクンの実をねじ切る。
手に伝わる、ずっしりとした重量感。
うむ、重い。

「もう一個落とすぞー」

一言かけて、投下。
地面にめり込むクンの実。
ひょいと持ち上げて、籠に入れるファリイ。

…………。

「ファリイ。重くないのか、それー?」
「そんなにおもくないよー」

むう。もしかして、腕力でもファリイに負けてるのか、俺。
男としてのプライドを傷つけられながら、2個、3個と下に落とす。
そして、次の実を取ろうとした時、グニュリ、と異様な感触が手に伝わった。

「……あ?」

見れば、そこには形容し難いナニかがいた。
ソレは強いていうならば、イソギンチャクに近かった。
巾着袋に似た本体部分から、子供の腕くらいはある触手が何本も伸びている。
その内の一本を、俺の手が掴んでいた。

「うおっ!?」

キモッ!
慌てて掴んでいた触手を放す。
手にねとねとした粘液が残ったのが、凄まじく気持ち悪かった。
そんな俺の気持ちを知ってか知らずか、イソギンチャクもどきはこっちに触手を伸ばしてきた。

「おっとと」

咄嗟に身をかわす。
いや、ビジュアル的に気持ち悪いし。
しつこく伸びてくる触手をかわしながら、下にいるファリイに聞く。

「おーい、ファリイ。こいつは何なんだ?」

「えーっとねー、その子はパラリアスっていってね。クンの実のちかくにすんでるのー」

ほー、さよかー。

「で、そのパラリアスとやらは、なんで俺に向かって触手を伸ばしてくるんだ?」

場所も悪いし、いい加減かわし続けるのも辛いんだが。

「んーっとねー、たぶん、おなかがへってるんだとおもうよー」

……なんですと?

言われてみれば、触手を伸ばしてくるのは、捕食行動といえる。
何回かわされても諦めないのは、命がかかっているからか。
なるほど、なるほど。
って、ダメじゃねえか!
俺はまだ食物連鎖の下位に組み込まれる気はねぇぞ。
そんな風に焦ったのがまずかったのか、ずる、と足を滑らしてしまった。

一瞬の浮遊感。

次の瞬間には、軽い衝撃が伝わり、俺の目線は先程までよりずいぶんと低くなっていた。

「おにーちゃん、だいじょうぶ?」

「……お?」

ファリイの声が、ずいぶんと近くから聞こえる。
具体的にいうと、すぐ下から。
見れば、ファリイはその小さな両手で俺の身体を支え持っていた。
しかも軽々と。
……マジか。

「おにーちゃん?」

「あ、ああ。大丈夫だ」

男としてのプライドを微妙に粉砕されつつ、地面に降りる。
いやホント、この娘の身体はどんな仕組みになってるんだろうな。
機会があれば聞くとして、今はとりあえず

「逃げるか」

ファリイの手を取って走り出す。

「わわっ?」

急に走り出したせいで躓きかけたファリイは、しかしすぐに立て直してついてくる。
俺たちが走った後を、何本もの触手が追ってくる。
その光景は、まさしくファンタジーだった。嫌な方向で。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(08/28)
(06/02)
(05/19)
(09/14)
(08/03)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒼夜
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析