忍者ブログ
蒼夜の混沌とした頭の中を徒然に書き綴るぺぇじ
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

電蜂を読みました。
富士見ファンタジア文庫より絶賛発売中のライトノベルです。

なんというんでしょうか。超能力アクション物? と言っていいんでしょうか?
魔法が炸裂する。狩人の矢が飛ぶ。騎士の剣がうなる。戦士の肉体が躍動する。
でも、発動するためには携帯電話を使用。
こんな感じの小説でした。…………うん、電蜂の魅力の1/30も伝えられてない気がします。

あれです。ゲーム物なんです。
レベルとかHPとかあるし、パーティー組んだりできるし。
ただ、キャラクターの代わりに本人が動くという違いはありますが。

蒼夜はそういう体感ゲーム……いや、ちょっと違うかな? とにかく、本人が実際に参加するタイプのゲームがかなり好きです。
そういったゲームを題材にした小説というのも、また好きなのです。
以前読んだものとしては、電撃文庫より「クリス・クロス」とかがあります。
高畑京一郎という作家様の作品なのですが、とてもとても素晴らしいので、ちょっとでも興味があれば是非読んでみてください。

話を元に戻しまして。
電蜂。面白かったです。
ゲームとかの設定がすごくいい感じで、その設定をちゃんと扱えてるのが個人的にはとても良かったです。
あぁ、蒼夜も「Innovate」に参加してみたいです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(08/28)
(06/02)
(05/19)
(09/14)
(08/03)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒼夜
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析